┗┐<(՞ਊ՞)>┌┛

プログラミングとミニクーパーS(F56)とバイク(セロー)と酒のブログ

2013年の軽いまとめ

2013年は

  • 自分にはアリンコぐらいのチカラしか無い事がわかり,非常に辛くてケツの毛まで抜けると思いました.ええ.ストレスで髪の毛なくなる夢とか見てました.これまで適当に生きてきたのでそのツケを払う時が来たということでしょう.細かなイヤ〜な事が積もりに積もった.天も激怒していて,雨で3週間連続バイク乗れなかったり(しびれを切らして小雨でマスツーリング行ったら同行者一人事故したし).長期旅行は台風でぶっ潰れた.ただし大体は自分がしっかりしていればもっと上手く立ち回れた気がする.まあ当然の報いですな.ちゃんと生きよう.

本読んだ

  • これまでまともに本読んだことなかった.本読むぐらいなら作りたいものあるからそっちやるわ,という感じだったけど,知識がなさすぎて効率が悪く,このままではどんどん効率悪いスパイラルから抜け出せないことがはっきりしたので読むしかなくなった.

達人プログラマー―システム開発の職人から名匠への道

達人プログラマー―システム開発の職人から名匠への道

  • 作者: アンドリューハント,デビッドトーマス,Andrew Hunt,David Thomas,村上雅章
  • 出版社/メーカー: ピアソンエデュケーション
  • 発売日: 2000/11
  • メディア: 単行本
  • 購入: 42人 クリック: 1,099回
  • この商品を含むブログ (348件) を見る

  • 自分の仕事には誇りを持てとか,コミュニケーションちゃんとせよとか.エンジニアなら道具にこだわれとか,エンジニア1年目の人は読んだほうがいい内容が書いてある.これ読むまで道具適当だったのでちゃんとしようという気になりました.補完とか入れてなかったし.

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

  • きれいなコードとはこういうものだというのが書いてる.

CODE COMPLETE 第2版 上

CODE COMPLETE 第2版 上

  • はじめは仕事の進め方について書いてる.その後望ましいコードとはという話になる.読むのめっちゃ時間掛かる.

アイデアのヒント

アイデアのヒント

  • アイデアを常に生むにはどういう姿勢で生きればよいかが書いてる.アイデアを呼ぶには日々楽しまないといけない.2013年はケツ毛抜ける厄年だったので楽しめなかった.ことしからほんきだす.

アイデアのつくり方

アイデアのつくり方

  • アイデアのヒントを執筆する上で著者が参考にした薄い本.アイデアのヒント読んでたら読む必要ないと思った.

ピープルウエア 第2版 ? ヤル気こそプロジェクト成功の鍵

ピープルウエア 第2版 ? ヤル気こそプロジェクト成功の鍵

  • ひどいチームの事例が書いてある.つまり,こういう事例を避けるようにすればひどいチームにならないということがわかる.

サーバサイドJavaScript Node.js入門

サーバサイドJavaScript Node.js入門

  • Node.jsのチュートリアルが書いてある.expressを使ってとりあえず動くものを作りたいならこの本にそればいいのだけれど,express2.X系を使っているので自分で3.X系にところどころ置き換える必要があるので,もう読まないほうが良いと思う.

リーン・スタートアップ

リーン・スタートアップ

  • リーンの考えてで成功した事例を書いてる.リーンとはという疑問が解決する.

Running Lean ―実践リーンスタートアップ (THE LEAN SERIES)

Running Lean ―実践リーンスタートアップ (THE LEAN SERIES)

  • リーンの考えで仕事をするには実際にどうすればよいのかが書いてある.

JavaScript: The Good Parts ―「良いパーツ」によるベストプラクティス

JavaScript: The Good Parts ―「良いパーツ」によるベストプラクティス

  • jsはこうあるべき,というのが書いてる.納得できる箇所は多いけど,new絶対に使うなとか,とりあえずprototype拡張して純正メソッド書き換えればいろいろ便利になるんだ,書いてるけど疑問.

純米酒を極める (知恵の森文庫)

純米酒を極める (知恵の森文庫)

  • 情報系ではないけど凄くいい本だった.日本酒好きだったけど,これまでなんとなく適当にしていた部分が解決して世界が広がった.ちなみに2013年で一番うまかった日本酒は

http://www.densyu.co.jp/Product_information.html
↑ここの純米大吟醸酒 田酒 です.「田酒が美味いとかベタすぎるだろwwww」という声聞こえてきそうですが美味いからしょうがないです.


まだ読み切れていない本があるのでそれは1月中に詠みますです.

自分のサイト作っといた

おもちゃ(ウェブサービス)作った

2013年は2本しかリリースできなかった.今年はもうちょい数を増やそうと思ってる.

2014年は

  • 自分のことを何とか出来るのは自分だけ.予測不能なこと起こって嘆いてもそれは上手く立ち回れなかった自分の責任.とはいえ自分を追い込みすぎると逆に悪い結果になるのがわかったので,そこらへんもちゃんと考えてちゃんと生きよう.
広告を非表示にする