読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

┗┐<(՞ਊ՞)>┌┛

プログラミングとミニクーパーS(F56)とバイク(セロー)と酒のブログ

「酒場 井倉木材」にいった

http://tabelog.com/kyoto/A2602/A260202/26021340/

日中は木材屋、夜は立ち飲み屋になるという個性的すぎるお店「酒場 井倉木材」に行ってきました。

場所は京都府庁の後ろあたりにあります。民家の立ち並ぶ通りです。

電車でアクセスするなら、丸太町まで電車で行って、そこから徒歩10分ぐらいです。

f:id:funnelbit:20140714201550j:plain

カウンターはだいたい6、7人用。それでも入りきらないときは外にもテーブルがあるのでそこを利用できそうです。
アテは日本酒好きには嬉しいものが勢揃いしており、次から次へと頼んでしまいます。また、日本酒を押しているだけあり、お酒は非常に良いラインナップ。常に同じ銘柄、蔵ではなく、仕入れの度に全く新しい酒が入ってくるとのこと。

f:id:funnelbit:20140715194718j:plain
超王録。しっかりとした旨味がありながらもキレがよい。

f:id:funnelbit:20140715194741j:plain
川亀 純米吟醸 中汲み。口に入れた瞬間はほんのりとした味わいですが、後から強い辛味が来る。

f:id:funnelbit:20140715194753j:plain
十四代 中取り 純米吟醸。すべてがバランスよく、上質さを否応なしに実感させられるお酒。旨いとしか言い様がない。飲めたのは幸運だった。

f:id:funnelbit:20140715194805j:plain
色んな米がブレンドされた まんさくの花。これもバランス良い。よく出来たお酒で、日本酒初心者でも楽しめそうな優しい味わい。

店主も日本酒に詳しくて話していると面白い。日本酒好きならぜひ一度行っていただきたいお店です。

広告を非表示にする