┗┐<(՞ਊ՞)>┌┛

プログラミングとミニクーパーS(F56)とバイク(セロー)と酒のブログ

クーパーSで行く4日間旅行(3日目)

旧軽井沢


興味があったのでちょっと行ってみる。平日なのでじいちゃんばあちゃんが多い。

パット見ただ店が並んでいるだけだがちょくちょく古い店やおしゃれな店があった。あの夏で待ってるの舞台にもなった場所だ。www.ichika-ichika.com

ここでおみやげを買った。なにか食べたかったけど宿の朝食でお腹いっぱいだったので何も食べれなかった。

鬼押ハイウェー

善光寺の方に向かってみようかと思って地図をパラパラ(紙の地図でバイク用のツーリングマップ)みてると、すぐ上に浅間山があった。寄る予定はなかったが面白そうなので行ってみることにした。
浅間山のすぐ横に「鬼押ハイウェー」なるものがある。今回はそこを通る。

これまでにないくらい浅間山に接近してるはずだが雨天で何も見えはしない。

しばらく進むとジェラシックパークみたいなところに来た。

ここは「鬼押出し園」で、江戸時代に噴火したあとの名残がそのまま残ってる場所であるとのこと。

RPGでもしてる気分になってくる。ラスボスは多分鬼だろう。

松とか生えてて若干庭っぽくなってる。遠いはるか未来では、ここは植物だらけになっているのだろうか。

頂上には寺が建てられている。拝んで次の目的地へ。

善光寺


戒壇巡りが有名。暗闇を進んで行って取手(錠前らしい)を触れれば仏さまとつながれるらしい。
戒壇巡りは勿論ライトは禁止。自分はそんなもの持ってないしスマフォで照らす気も毛頭ないのでさあ行くぞと思ったその矢先、自分の左手にスマートウォッチがあるのに気がついた。これはヤバイ!通知が来ると光ってしまう。慌てて電源を切った。左腕から罰当たりな光を発するところだった。ファボ通知とか。

中は本当に真っ暗で、何も見えはしない。すぐ前、目と鼻の先にいる人の体も全く見えない。しかも何回か曲がり道になっている。右手を壁につけ、慎重に進んでいく。しばらくすると取手のような物に手が触れた。ひょっとしてこれか。満足して離し、前に進むと後ろから

「ガチャン!!ガチャン!!」

という音が。どこか隠し扉から仏様が出る演出か!!?とアホなことを一瞬考えたが、どうやらあの取手は左右に回さないといけないらしく、後ろの人が回したのだった。ちゃんと調べておけばよかったな。

白馬


ホントは山がとても美しく雄大なんだろうが、雨で何も見えなかった。そこら辺走り回って満足したので、宿に向かう。

宿では鹿肉とか信州豚とか山菜とかをとにかく食べまくった。この宿ではストーブが既に稼働していて、つけていないと寒くて過ごせない、ということだった。同じ日本でも場所によってこんなにも違うんだなあ。

夜はちょっと寒かったけどぐっすり眠れた。

明日はひたすら高速道路を走って京都に帰る。