┗┐<(՞ਊ՞)>┌┛

プログラミングとミニクーパーS(F56)とバイク(セロー)と酒のブログ

クーパーS(F56)のブレーキパッドを低ダストブレーキパッドに交換

クーパーS(というかヨーロッパ車全般)を買われた時にまず困るのがブレーキダストではないでしょうか。

アウトバーンを走る想定がなされているヨーロッパ車は、160kmからの急ブレーキでもしっかりと効くブレーキを提供する必要があり、そのためにはとにかくブレーキパッドを削って止める仕様になっているそうです。

そのため普通の速度域でも良く効きます。まあそれは良いのですが、よく削れるためにブレーキパッドのダストが凄まじいです。300キロ走ったらホイールは結構汚れます。

僕のクーパーSは黒ホイールなのでまだ目立たない方ですが、それでもダストでホイールがくすんでしまします。

さらにブレーキダストは放置すると錆に発展し取れなくなるので、これはなかなか無視できない問題です。

走ったあとに血眼になってブレーキダストを拭き取りまくっていましたが、流石に毎回走り終わるたびに拭くのは辛いなあと。

そこで低ダストブレーキパッドに交換することにしました。今回選んだのは「mon x プロジェクトμ BRAKE PAD」の「STREET」です。
http://mon-mini.jp/brake.html
SPORTSかSTREETでかなり悩んでて、というのも純正のよく効く制動力そのものは気に入っていたので、ランクダウンさせたくないなあと。

しかしショップの方が言うには、STREETでも十分とのこと。またSPORTSは徐々にブレーキ鳴きがひどくなる、という話だったので、まあ値段も安いしSTREETにしてみました。

こちらのショップにお願いしました。
BOND GROUP - ボンド大阪

変えてみて

効きは、もう十分です。効きが悪くなったという感覚はありません。効き始めがかなり穏やかですがそれは純正が「カックン」となるぐらいに効いてしまうだけで、純正の時よりも少し多めに踏み込めばグググッと止まります。僕は山道での効きを最も心配してたのですが全く問題ありません。むしろコントローラブルになって制御しやすくなりました。

ダストもかなり軽減されました。前は300キロも走ればホイールは黒くくすんでしまったのですが、このブレーキパッドに変えてからはそんなこともありません。若干薄く付いてますが(砂とかホコリかも?)大した量ではないし、ちょっと拭けばすぐに取れます。


300キロ走ってもこれぐらい輝いてくれます。

ブレーキローターへのダメージもかなり軽減されているはずです。これは変えてよかったなあと思います。